地元の長野県松本市にMAXHUBを寄贈させていただきました!

当社の本社を構える長野県松本市にMAXHUBを寄贈させていただきました。

寄贈にあたり、新聞に掲載されました。

【本文】

電子黒板を松本市に寄贈 ナイスモバイル

ICT(情報通信技術)機器を開発、販売する松本市新村のナイスモバイルは14日、市にデジタルミーティングボード「MAXHUB(マックスハブ)」1台を寄贈した。

ホワイトボードのように書き込んだり、WEB会議やプレゼンテーションで活用できる。

横148cm、縦90cm(65型)でカメラ、マイク、スピーカーが内蔵されており、大型のタブレット端末のように使える。

今回はボードを支えるスタンドも寄せた。

高学軍社長と、橋本信也教育事業部長らが市役所を訪れ「市長会見やウェブ会議で活用して欲しい」と述べ、市の横内俊哉総合戦略局長に手渡した。

感謝状を贈呈した横内局長は次回の会見で早速使用するとし「行政のデジタル化を進めていきたい」と話していた。

 

今後も地域に根ずいた企業活動を行なっていくとともに、より価値のある製品を生み出し、貢献して参りたいと思います。

引き続き、弊社ナイスモバイルを何卒、よろしくお願いいたします。

写真出典:市民タイムス

一覧へ戻る

CONTACT

0263-87-2298受付時間 平日 9 : 00 - 17 : 00

当社製品に関するお問い合わせ

PAGE TOP