ファームウェア更新情報(2021.11.9更新)

1.ファームウェア更新日時

2021年11月09日より随時、ファームウェア更新が可能になります。

2.MAXHUB C シリーズのファームウェアバージョン

現行のバージョン:G5.11.1.17 更新後のバージョン:G5.13.0.58

3.更新概要

① ホワイトボードにホワイトボード共有機能を追加しました。
② ホワイトボードにマインドマップ機能を追加しました。
③ ホワイトボードにOCR(文字認識)機能を追加しました。
④ ホワイトボードのQRコード共有がパブリックネットワークでも利用可能になりました。(従来は同一ネットワークのみ利用可能でした。)
⑤ ホワイトボードにペンモードと筆ペンモードの切り替え機能を追加しました。
⑥ ファイルスピード転送機能でテキストを転送した際、テキスト形式での保存とテキストのコピーが可能になりました。
⑦ PCでMAXHUB Shareアプリを利用した際、MAXHUBのカメラをPC上で利用可能になりました。
⑧ 新しいアプリ「MultipleShareClient」を使用し、MAXHUBの画面を同一ネットワーク内に存在する他のMAXHUBに共有可能になりました。
⑨ その他の軽微な不具合を修正しました。

4.更新方法

下記手順を参考に手動でファームウェアの更新を行ってください。
(お客様自身で自動アップデートをONに設定されている場合、自動でファームウェア更新が行われます。)

HOME 画面の「全てのアプリ」>「システムのアップグレード」>「最新アップデートが利用できます」>「ソフトウェアバージョン5.13.0.58」>「すぐに更新」

(他言語表示になる場合もございますが、下記写真「システムのアップグレード」の画面が表示されたら⻘いボタンをクリックしてください。)

インターネットに接続されていない環境で、MAXHUBをご利用中のお客様は上記の手順でファームウェアの更新を行えませんので、個別にファームウェア更新のインストーラーをお送り致します。
お手数をお掛け致しますが、下記の品質保証課メールアドレスにお問い合わせください。
Quality-Assurance@nicemobile.jp

5. 更新詳細

① ホワイトボードにホワイトボード共有機能を追加しました。

 機能の特徴

・ 遠隔地のMAXHUBと通信し、複数のMAXHUBからホワイトボードの編集を行うことが可能です。
・ 機能の使用にはネットワーク環境が必要となります。
・ ログイン不要で、最大4台のMAXHUBから参加可能です。

 使用方法

ホワイトボード> ツール> ホワイトボード共有> 作成 or 参加

共有グループ作成した場合・・・共有グループに参加するユーザーに参加コードを共有してください
共有グループに参加する場合・・・参加コードを入力してください
※ホワイトボード共有を開始後、コントロールパネルは画面右に、ビューは画面右下に表示されます。

コントロールパネル・・・共有グループの終了と退出、マイクのミュートとミュート解除の操作が可能です
ビュー・・・ホワイトボード全体を見ることが可能です

※ホワイトボード共有機能を使用中は、一部機能の利用が制限されますのでご了承ください。(テキスト認識機能やスマートモード等)

② ホワイトボードにマインドマップ機能を追加しました。

 機能の特徴

・ ホワイトボード内にマインドマップを挿入可能です。
・ 通常の図形を挿入した場合と同様に、色の設定や移動が可能です。

 使用方法

ホワイトボード> 挿入> マインドマッピング

マインドマップを挿入後、白枠をタッチすると青いボタンが出現し、分岐の追加や削除が可能です。

白枠の中に文字を書きます。文字の大きさに合わせて白枠の大きさは自動で補正されます。

③  ホワイトボードにOCR(文字認識)機能を追加しました。

 機能の特徴

・ テキスト認識モードがONの場合、手書きで入力された文字がテキストに変換可能です。
・ テキスト認識モードがOFFの場合でも、表やマインドマップ内に書いた文字を後からテキストに変換可能です。

 使用方法

ホワイトボード> 設定> ペンの設定> テキスト認識 ON

文字が書かれた表かマインドマップを「選択」し、「識別」をタッチすると文字をテキスト認識します。

システムの言語設定で設定した言語を基準に変換されます。

④ ホワイトボードのQRコード共有がパブリックネットワークでも利用可能になりました。(従来は同一ネットワークのみ利用可能でした。)

 機能の特徴

・ ホワイトボードのQRコード共有を利用してデータをダウンロードする際、パブリックネットワークを経由してダウンロード可能になりました(従来は同一ネットワークのみ利用可能)。
・ この機能の追加により、遠隔地へデータを共有する際にもQRコードを使用可能になりました。

 使用方法

ホワイトボード> 設定> スキャンコード >
>クラウドサーバー経由でQRコードを作成を ONにした場合
・・・パブリックネットワークを経由してQRコード共有を行います。(この時MAXHUBはネットワークに接続されている必要があります。)
>LANモード をONにした場合
・・・現行バージョンと同様に同一ネットワークを経由してQRコード共有を行います。

パブリックネットワークが選択されている間、ネットワークにアクセス可能なモバイル端末は
QRコードを読み込むことでホワイトボードの保存が可能です。
パスワードはMAXHUBから設定ができ、モバイル端末からはパスワードを入力することで
QRコードのリンクにアクセスできます。

LANモードが選択されている間、モバイル端末とMAXHUBが同じローカルエリアネットワーク内
(同一ネットワーク)にある必要があります。デフォルトではLANモードに設定されています。

⑤ ホワイトボードにペンモードと筆ペンモードの切り替え機能を追加しました。

 機能の特徴

・ 描画した際の形状を、ペンモードか筆ペンモードから選択可能になりました。

 使用方法

・ ホワイトボード> 設定> 筆ペンモード ON

⑥ ファイルスピード転送機能でテキストを転送した際、テキスト形式での保存とテキストのコピーが可能になりました。

 機能の特徴

・ テキストを端末からMAXHUBに転送すると、受信したテキストをそのままテキスト形式の状態で保存することが可能になりました。
・ テキストファイルとして保存を行うか、テキストのコピーを選択することができます (以前は画像形式で保存)。

 使用方法

・ ファイルスピード転送 >文字コピー
・・・クリップボードにテキストがコピーされます。
・ ファイルスピード転送 >保存
・・・マイドキュメントにテキストファイルが保存されます。

⑦ PCでMAXHUB Shareアプリを利用した際、MAXHUBのカメラをPC上で利用可能になりました。

 機能の特徴

・ PC版MAXHUB Shareアプリを利用しMAXHUBと接続した際、MAXHUBのカメラをPC上でデバイスとして利用可能になりました。
・ ドングル使用時やスマートフォン版MAXHUB Shareアプリではご利用できませんので、ご注意ください。

・MAXHUBのマイクは利用できませんのでご注意ください。

 使用方法

・ 下記URLからPC版MAXHUB Shareアプリの最新バージョンをダウンロードし、インストールしてください。
MacOSの場合は、同時に使用する会議アプリのアクセス許可を設定してください。
システム環境設定> セキュリティとプライバシー> フルディスクアクセス> 対象のアプリ
「https://www.maxhub.vip/share/」
・ MAXHUBのワイヤレス共有画面右上のカメラ共有をONに設定します。
この時セーフモードは自動でONに設定されます。セーフモード有効時は、MAXHUBとPCを接続する際、PC側で4桁の暗証コードを求められるようになり、暗証コードはMAXHUB上に表示されます。

・ PC版のMAXHUB Shareで、ご利用のMAXHUBと接続したのち「Share Camera> Start Share」を選択します。

・ 会議アプリのカメラデバイスに”Sharing Camera”が表示されます。

⑧ 新しいアプリ「MultipleShareClient」を使用し、MAXHUBの画面を同一ネットワーク内に存在する他のMAXHUBに共有可能になりました。

 機能の特徴

・ MultipleShareClientを使用し、MAXHUBの画面を同一ネットワーク内に存在する他のMAXHUBに共有可能です(複数選択可能)。
・ バージョンアップ後、デスクトップに「MultipleShareClient」が表示されます。
・ 共有先のMAXHUBの情報を「グループ」として設定の保存が可能です。画面共有時に保存した設定の呼び出しが可能です。

 使用方法

・ ホストとなるMAXHUBで、" MultipleShareClient "を開きます。

・ 「Start config」 をタッチすると、グループ名の入力画面に移ります。
グループ名を入力してください。

・ 「Next」 をタッチすると、同一ネットワーク内のMAXHUBが表示されます。
画面共有したいMAXHUBを選択し、「Complete」をタッチするとグループが作成されます。

・ 「▼」で作成したグループを選択したのち、「▶」アイコンをタッチすると画面共有が開始されます。
※共有先のMAXHUBはセーフモードをオフにしてください。

⑨ その他の軽微な不具合を修正しました。

一覧へ戻る

CONTACT

0263-87-2298受付時間 平日 9 : 00 - 17 : 00

当社製品に関するお問い合わせ

PAGE TOP